経営改革セミナー サプライチェーン・ロジスティクスとAI/IOTセミナー 対象:事業担当責任者 2018/7/30(月)13:30~15:45 (13:00 開場)
@ジェムコ日本経営本社 101会議室

開催のご案内

ロジスティクスのオペレーションモデルを最適化する上で、計画→実行→管理→改善のサイクルを効果的に回すことが重要です。特に、計画や管理のフェーズにおいて、そのリソースをプラニングする、あるいはマネージメントする上で、AI含め、昨今の情報技術を活用する場面が益々増えてきています。本セミナーでは、その考え方とアプローチ事例の一部をご紹介します。


対 象

  • 事業担当責任者
  • 事前登録制お申し込みはこちら

開催概要

開催日時

2018/7/30(月)13:30~15:45 (13:00 開場)

開催場所 ジェムコ日本経営本社 101会議室
〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目13番16号 ヒューリック銀座ウォールビル 10F
TEL :03-5565-4101
MAP
【東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座」駅】A5出口から徒歩5分※A3工事中
【東京メトロ日比谷線、都営浅草線「東銀座」駅】A1出口から徒歩5分

受講料 特別ご招待(無料)先着12名様(1社2名様)
主催 (株)ジェムコ日本経営

プログラム

<Session -1>13:30~14:30
『サプライチェーン・ロジスティクスへのAI・IOT導入』 株式会社ジェムコ日本経営 コンサルティング事業部 栗栖 哲郎
公益社団法人 全日本能率連盟認定 マスター・マネジメント・コンサルタント
株式会社ジェムコ日本経営 コンサルティング事業部 鈴木 一範
サプライチェーン、ロジスティクス分野におけるリソース不足、質(技術)の低下、生産性の低下は社会問題になっています。その解決策の一つとして、情報技術力を駆使して、オペレーションの生産性を上げるニーズが高まっています。ロジスティクス領域におけるオペレーションやそのリソースマネジメントへのAI,IOT導入についてご紹介します。

■サプライチェーンロジスティクスとは
■ロジスティクス・リソースマネジメントの重要性
■オペレーション/リソースマネジメントへのAI・IOT導入の考え方
<Session -2>14:40~15:25
『ロジスティクス・リソースの効率化対策~共同配送の必要性について~』 株式会社ジェムコ日本経営 コンサルティング事業部 大槻 充
公益社団法人 全日本能率連盟認定 マスター・マネジメント・コンサルタント
トラック輸送/配送に関わるドライバー不足・非効率問題が加速しています。この問題に対する施策の1つとして、異業種荷主間、同業荷主間、等での共同配送(荷主連携)検討の機会が増えております。共同配送の実現に向けた展開方法や必要な条件等について紹介します。

■共同配送の現状と必要性について
■実現性の現状について
■共同配送策定の展開方法
<Q & A>15:25~15:45

※不測の事態などによって、内容や講師、会場が変更になる場合も極まれにございます。
同業者さまならびに会場のキャパシティなど事情によりご受講頂けない場合もございます。予めご了承くださいますようお願い致します。

  • 事前登録制お申し込みはこちら

セミナー一覧

上に戻る