経営改革セミナー in大阪 「品質問題」にみる経営品質の危機と改善の処方 対象:経営幹部向け 2017/12/18(月)13:30~15:30 (13:00 開場)
@梅田阪急ビル オフィスタワー26階 第2貸会議室

開催のご案内

製品・サービスに表れる品質問題の根源は、「組織品質」「業務品質」ひいては「経営品質」の劣化が大きな要因です!
企業の存続を根底から揺るがしかねない問題を「品質」をキーワードに明らかにすることにより、
その問題に対する対処方法をご紹介します!


今般、日本を代表する大手企業において、「高い品質を保持しつつ、コスト・納期をきっちり守る」という日本企業が昔から大切にしてきた理念が徐々に崩れ、企業経営の根幹を揺るがすような事象が相次いでいます。
このような時だからこそ、“我々は足元で何をすべきなのか?”を問い直す必要があります。

対 象

  • 経営幹部向け

申し込み受付は終了しました。

開催概要

開催日時

2017/12/18(月)13:30~15:30 (13:00 開場)

開催場所 梅田阪急ビル オフィスタワー26階 第2貸会議室
〒530-0017 大阪市北区角田町8番1号
TEL :06-6367-5225
MAP
【地下鉄御堂筋線梅田駅 地下鉄谷町線東梅田駅】徒歩約2分 
【阪急梅田駅 阪神梅田駅】徒歩約3分 
【JR大阪駅】徒歩約4分 
※貸会議室へは、ビル1階シャトルエレベーターで15階スカイロビーまで上っていただき、オフィス用エレベーターに乗り換え、26階でお降り下さい。
受講料 特別ご招待(無料)事前登録制
主催 (株)ジェムコ日本経営

プログラム

<Session -1>13:30~14:30
『いま日本企業が直面している品質の危機』 株式会社ジェムコ日本経営 本部長 古谷 賢一
公益社団法人 全日本能率連盟認定マネジメント・コンサルタント
今や、日本の「品質神話」は崩壊してきている。なぜ、品質問題が世間を騒がせているのだろうか?現場で一体何が起きているのか・・・

■現場から失われつつある「基本の徹底(ものづくり・品質)」は喫緊の経営課題
■社内のスキル低下に起因する、調達先・外注先へのマネジメント力低下
■品質にしわ寄せがきている「市場要求(短納期、低コスト)」への対応
<Session -2>14:30~15:30
『他社・品質強化の取り組み事例を踏まえた実践の処方箋』 株式会社ジェムコ日本経営 本部長 古谷 賢一
公益社団法人 全日本能率連盟認定マネジメント・コンサルタント
品質問題と言っても、企業毎に改善・企業努力を続けてきており、あるレベルまでは到達してきている企業が多い。それでも多くの企業では品質問題は度々取り上げられる。経営の立場から、企業として品質問題にどう対処して行くべきか、考えて行きます。

■経営トップ主導での、「徹底的した基本に立ち返る取り組み」によって組織風土を変革
■経営品質・業務品質・製造品質など、あらゆる“見える化“によって問題構造を明確にする
■経営者・管理者の言行不一致を是正する事によって、社員との目的意識を統一

※不測の事態などによって、内容や講師、会場が変更になる場合も極まれにございます。
同業者さまならびに会場のキャパシティなど事情によりご受講頂けない場合もございます。予めご了承くださいますようお願い致します。

申し込み受付は終了しました。

セミナー一覧

上に戻る